【おすすめの洋楽】Hal(2005)/ HAL

2019年4月30日

アイルランドのダブリン出身、3人組ロックバンドHAL(ハル)の1stアルバムです。

ジャケット

HAL 1st Album

レビュー

西洋のおとぎ話を実写化すれば、さらに世界観が広がるように、このHALも実写化というより、まるで音源化したような雰囲気を持っています。

バンドの本質はというとポップ色が極めて強く、コーラスワークもメンバー2人が兄弟ということもあって抜群です。

また、”泣き”とでも表現すべきか、グッとくるメロディラインも特徴で、さわやかさもあり、やさしさもあり、このバンドの上手さが実感できる部分でもあります。

「What A Lovely Dance」、「Play The Hits」、「Keep Love As Your Golden Rule」の流れ、「Worry About The Wind」のトラックが特にお気に入りです。

リリース元のレーベルが有名ということもあり、今までの契約バンドと方向性が違うのではないかと思いましたが、なるほど、実力はちゃんとあるんだという安心感も得られるのではないでしょうか。

トラックリスト

01. What A Lovely Dance
02. Play the Hits
03. Keep Love as Your Golden Rule
04. Don’t Come Running
05. I Sat Down
06. My Eyes Are Sore
07. Fools by Your Side
08. Worry about the Wind
09. Satisfied
10. Slow Down (You’ve Got a Friend)
11. Coming Right Over


HAL CD