【おすすめの洋楽】Parasite Eve(2020)[single] / BRING ME THE HORIZON

英国シェフィールド出身のロックバンド、Bring Me The Horizon(ブリング・ミー・ザ・ホライズン)が新曲を公開しました。

ジャケット

BRING ME THE HORIZON Parasite Eve single

レビュー

シェフィールド出身というと思い浮かぶのがアークティック・モンキーズですが、ブリング・ミー・ザ・ホライズンは一聴してアメリカのバンドだと勘違いしたくらい、骨太でエッジの効いたサウンドを聴かせてくれるバンドというイメージがあります。

所謂、ブリティッシュなイメージはほとんど無いと思っています。

「Parasite Eve」
 

実はあまり聴いてこなかったバンドの一つなんですが(笑)、どうやらアルバムごとに変化のある類稀な才能のあるバンドのようですね。

エモ、メタル、ハードコア、EDMなど、あらゆる要素を表現しており、ごちゃまぜたという単純な解釈ではなく、破壊力としてのパワフルなロックバンドとして10年以上のキャリアを積み、君臨し続けている実力があるのではないでしょうか。

シャウトやエレクトロニックなサウンドアプローチは、リンキン・パークを彷彿とさせるような感覚もあります。

ジャケットがなにか邪悪なモンスターのようなイラストも興味深いですね。

2021年に4枚ものEPリリースを予定としているとのことで、もちろんこの「Parasite Eve」も含まれる予定で、どんな路線で展開していくのか楽しみにしておきたいですね。

トラックリスト

01. Parasite Eve