【おすすめの洋楽】Evermore(2020)/ TAYLOR SWIFT

今年『folklore』をリリースしていたTaylor Swift(テイラー・スイフト)が、急遽新たにアルバムをリリースしました。

ジャケット

TAYLOR SWIFT Evermore

レビュー

SNSで”私たちは曲作りが止められなかった”と言っているほど、制作意欲の高さに驚きです。

folklore』の妹的なアルバムということらしいのですが、全体的に大人しさと優しい感じの雰囲気があるように思います。

「willow」
 

長年の友達にも制作に参加してもらったということですが、どうやらHaim(ハイム)のようですね。

「no body, no crime」というトラックにハイムはクレジットされていて、ロックテイストとは言えないものの、これはこれでクールな雰囲気のある楽曲に仕上がっていると思います。

12月13日がテイラーの誕生日で31歳になる(なった)ことにも関連し、アルバムリリースのタイミングも急遽となったこともあるようですが、やはり今年はロックダウンんだといった状況的な影響もまだまだある中で、温かみのあるこのアルバムを届けたかったようですね。

また、アルバム同名の最終トラックはボン・イヴェールがクレジットされていますが、前作でも一緒に歌っていましたね。

非常に相性が良く、今回のような雰囲気のアルバムにはよりフィットしているようにも思いました。

前作よりも、個人的にはこちらの妹的な方が好みかもしれませんが、コロナ渦における制作意欲の高さには改めて感服します。

トラックリスト

01. willow
02. champagne problems
03. gold rush
04. ’tis the damn season
05. tolerate it
06. no body, no crime (feat. HAIM)
07. happiness
08. dorothea
09. coney island (feat. The National)
10. ivy
11. cowboy like me
12. long story short
13. marjorie
14. closure
15. evermore (feat. Bon Iver)

2020年12月18日 発売予定