【ライヴ】東京JAZZフェスティバル(第17回)へ向けて準備

2018年7月5日

ジャズも開拓していこうということで、レコードやCDはもちろん、ライブも楽しみたいと思い、今年は『東京JAZZフェスティバル』へ行くつもりです。

今年は諦めたフジロックほどの準備はかからずとも、今から計画を立てておいても遅くはないでしょう。

ライブ、フェス

東京JAZZフェスティバルとは?

そもそも、『東京JAZZフェスティバル』とはどんなイベントなんでしょうか?

2002年から東京で開催されている都市型音楽フェスティバルで、サマソニが都市型ロックフェスなら、都市型ジャズフェスと言えるイベントです。

2017年から会場を丸の内から渋谷に移し、ヨーロッパのジャズフェスティバルさながらの「街ぐるみ」イベントとなり、NHKホール、ライブハウス、公園、駅、ストリートなど、様々なところで、およそ12万人のオーディエンスが楽しんだそうです。

テーマは、【国境を越えて、世代を超えて

2018年の開催基本情報

開催日:2018年9月1日(土)~ 2日(日) 昼公演 12:30 開演 / 夜公演 18:00 開演

会場:「the HALL」NHKホール 東京都渋谷区神南2-2-1

チケット料金(全席指定・税込み):
プラチナ・パッケージ(オーケストラボックス席+特典):19,800円
SS席:12,800円
S席:9,800円
A席:7,800円
B席:3,800円
SS席1日通し券:24,600円
SS席2日通し券:48,200円

1日通し券(NHKホールのみ):同日の昼夜公演(2公演分)
2日通し券(NHKホールのみ):2日間の昼夜公演(4公演分)

開催日:2018年8月31日(金)〜9月2日(日)

会場:「the PLAZA」代々木公園ケヤキ並木 東京都渋谷区神南2 代々木公園ケヤキ並木

チケット料金:入場無料

日程、会場についての解釈

前述に、基本的な情報を掲載していますが、サマソニのような都市型フェスではあるものの、東京と大阪のアーティストの(凡その)入れ替え形式ではなく、場所は東京のNHKホールと代々木公園ケヤキ並木の2個所ということですね。

日程としては、8月31日の金曜日から、9月2日の日曜日まで、つまり催しとしては、3日間であることがわかります。

そして、その3日間の内、9月1日の土曜日と2日の日曜日は、NHKホール「the HALL」にて夜と昼の有料公演がそれぞれあり、「the PLAZA」代々木公園ケヤキ並木では、3日間無料で楽しめるということですね。

また、チケットがあれば、コンサート中の再入場は可能とのことなので、サマソニやフジロックのようなリストバンドではないということです。

プログラム(ラインアップ)

出演アーティストを確認しておきます。

[1日目]

9月1日(土)OPEN 11:30 / START 12:30
the HALL [daytime SOUNDSCAPE]
●R + R = NOW(ロバート・グラスパー、テラス・マーティン、クリスチャン・スコット、デリック・ホッジ、テイラー・マクファーリン、ジャスティン・タイソン)
●コーネリアス

9月1日(土)OPEN 17:00 / START 18:00
the HALL [evening JAZZ ODYSSEY]
●ハービー・ハンコック and His Band featuring ジェームス・ジーナス、トレヴァー・ローレンス Jr.、リオーネル・ルエケ & テラス・マーティン
●ティグラン・ハマシアン・トリオ

[2日目]

9月2日(日)OPEN 11:30 / START 12:30
the HALL [daytime THE VOICES]
●オマーラ・ポルトゥオンド from ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ™ meets オルケスタ・デ・ラ・ルス featuring ロベルト・フォンセカ and バルバリート・トーレス
●マンハッタン・トランスファー

9月2日(日)OPEN 17:00 / START 18:00
the HALL [evening THE MAESTROS]
●渡辺貞夫オーケストラ
●ジョン・スコフィールド「Combo 66」featuringヴィセンテ・アーチャー、ジェラルド・クレイトン、ビル・スチュワート

ラインアップを見ての所感

初心者でも行っていいのか?と思うほど知らなすぎるアーティストばかりです。

聞いたことがあるのが、ハービー・ハンコック、ロバート・グラスパー、コーネリアス、、、

ハービー・ハンコックは有名ですね。といっても、「ウォーターメロン・マン」くらいしか知りませんが(笑)

ロバート・グラスパーは名前をよく見聞きしますが、楽曲は聴いたことがありません。

コーネリアスも有名ですが、ジャズの分野も?というのが正直な印象です。コーネリアスも名前程度しかわかりませんが、どちらかというとロックフェスのイメージがありますね。

ラインアップを見る限り、2日通してというのは少しキツいかなと感じるので、名前だけでも見聞きしたことのあるアーティストがいる、9月1日(土)の1日のみで計画していこうと思います。

スケジュールと費用

9月1日(土)の1日のみを計画としたスケジュールをイメージします。

関西在住なので、大阪を出発とし、新幹線を利用します。

8月31日(金)※有給取得
大阪→東京
ホテルチェックイン

9月1日(土)
フェスを楽しむ

9月2日(日)
ホテルチェックアウト
東京→大阪

ざっくりとした日程ですが、最低でも3日間(二泊三日プラン)は確保したいですね。

費用としては、チケット代、交通費(大阪⇔東京や現地移動)、宿泊費が基本です。

ざっとですが、

チケット代(昼): A席 7,800円(仮)
チケット代(夜): A席 7,800円(仮)
交通費(大阪⇔東京):30,000円
宿泊費:25,000円

が必要ではないかと想定しています。

まぁ60,000~70,000円あれば基本的には何とかなりそうかなというところでしょうか。

現地での移動による交通費、食費、その他グッズや土産などを買うと考えれば、トータルで80,000円あればいいのではないかと思います。

大雑把な想定費用なので、交通費と宿泊のセットプランや、タイミングによってはキャンペーン等でお得になるかもしれません。

じっくりと吟味し、考えながら着実に準備をしていこうと思います。