【おすすめの洋楽】Losing Sleep(2009)/ PARACHUTE

2018年10月29日

米国のロックバンド、Parachute(パラシュート)がリリースしたデビューアルバム『Losing Sleep』です。

イケメンということもありますが(笑)、マルーン5を引き合いに出されるなど、音楽性のクオリティも高いバンドです。

ジャケット

PARACHUTE Losing Sleep

レビュー

ロックのラヴソングは個人的にそんなに聴く方ではないかと思います。

というより、ラヴソングかどうかを気にしていないといったほうが近いかもしれません。

しかし、このパラシュートが歌う「She Is Love」は、彼女こそ愛なんだと繰り返すほど、その相手を想う強さと大切さがひしひしと感じられるトラックです。

「She Is Love」

しっとりと、しっぽりと、でもきちんとエモーショナルでもあります。

アコースティックバージョンも収録されていますが、どちらもおすすめできます。

また、他のトラックも佳曲が多く、いわゆる美メロバンドの一つと言えるでしょう。

美メロはもちろん、R&Bのような雰囲気もあるヴォーカルもマッチしており、「Under Control」は米国のクリーム化粧品のCMに起用されていたようで、じわじわと人気があったそうです。

「Back Again」といったタイトなメロディもあるので、男女問わずかっこよさも堪能できると思います。

スタジオアルバムだけでなく、こういったバンドのライヴパフォーマンスも決して悪いものでもないと思いますし、皆が楽しめて、共感できるに違いないでしょう。

トラックリスト

01. All That I Am
02. Back Again
03. She(For Liz)
04. The Mess I Made
05. She Is Love
06. Ghost
07. Under Control
08. Blame It On Me
09. Words Meet Heartbeats
10. The New Year
11. She Is Love – Full Band Version


Losing Sleep(Amazon Music)